一人暮らしde快適スタイル
 節約旅行

毎日、仕事と家事に追われるだけじゃ、ストレスも溜まるってものですよね。

思い切ってのリッチな旅もたまには良いけれど、私は手軽な旅にたくさん行きたい派。


節約旅行の節約ポイントは、目的地までの交通費、宿泊費、現地での食事代やお小遣い。

この全部を安く上げるのも良いし、どれかだけを削るのも良いですよね。


電車やバス代の節約には、金券ショップを利用。
チケットや、バスカードなどのプリペイドカードをまとめ買いするのも手。


あと、食事は現地では地元の物をいただくのが旅の醍醐味だと思いますが、行きの1食分くらいは持参することが多いです。

おにぎりとか、そういうレベルの物ですが、食べる場所が違えばそれなりに美味しいですよね。


他には飲み物はスーパー等でペットボトル飲料を安く買ってから。

出来ればお茶も自家製でといきたいところなんですが、正直言って水筒持参だとかなりの荷物になっちゃうんですよね^^;

なのでまぁ、コンビニや自販機で定価で買うことを思えば、これはこれで十分に節約です。


他には、ホテルなどの予約は旅行カウンターを利用するなら旅行券を金券ショップで買うか、ポイントを貯めるつもりでクレジットカードでの支払いを。


ネット予約なら限定の激安ツアーも豊富です。


思いつきでふらっと行く旅にも、前日まで予約できるので、私は国内旅行はほとんどがネットで検索して宿泊先を予約しています。


ヤフートラベル楽天トラベルじゃらんネットなんかは利用ポイントが貯まるので、また次の旅行の時にはポイント分の割引きも。


仕事が忙しくて旅行カウンターに覗きに行けない時も、24時間いつでも検索して予約できるのでとても便利ですよね。

しかも1週間以内の直前予約になると格安になったりするのでお得です。

ホテルの空き具合によってはギリギリで叩き売りされてたりするので。
(土日祝日は空きが無かったりする可能性があるけど、平日の宿泊ならギリギリ予約がおすすめ)


ホテルを予約して、交通順路を検索してと、節約旅行にはネットが大活躍です。

 




次のページ

一人暮らしの節約術
部屋飲み
ゴミを減らす
冷蔵庫は大きめに
お弁当は最強
一人でも箱買い
個人商店が狙い目
お茶は自家製で
試写会に応募
作り置くと便利なソース類
サンプル週間
一人暮らしでも家族割引
クレジットカードの特典を活用
使える特典付きクレジットカード
フリーマーケットに行ってみよう
ネットオークションで不要品を処分
化粧品を安く買う
使える100均グッズ
自分でまつ毛パーマ
水は最高の美容液
節約旅行
小銭貯金
 
一人暮らしde快適スタイル