一人暮らしde快適スタイル
 収納第一!

部屋の収納の大きさは重要ですよね。

シンプルライフを気取ってみるのも、節約生活にいそしむ為にも、部屋の大きさよりも収納の大きさの方が決め手です。

ベッドなどの大型の家具以外をきちんと収納できるなら、普段のお掃除も楽ですよね。


それに何と言っても、安い時に買いだめした日用品を保管する場所も必要。

買ったものの、置く場所がなくて部屋の片隅に山積みにするなんて、すごく所帯染みててOUT


狭い部屋でも収納がたっぷりだと、すっきりして見えますが、逆に広い部屋でも収納がないなら片付け切れない物がごちゃごちゃしてしまいます。

私なら、同じ選ぶなら、多少は狭くてもすっきりと生活したいなと思います。


備え付けの収納がたっぷりあれば、用意しなきゃいけない家具も少なくて済みます。

収納はクローゼットは勿論ですけど、キッチンのシンク上下の収納が大きければ、食器棚はいりませんよね。



あと、大抵の物件にはあるとは思うのですが、たま〜に見かける下駄箱なしの部屋・・・

私も一度だけ当たってしまったことがある(物件探す時にチェックし忘れてた^^;)のですが、部屋に合う物を探すのに苦労しました

楽天市場で組み立て式のを買ったのですが、8000円くらいだったかなぁ

でも、次に引っ越した部屋は備え付けのがあったので、せっかく買ったものはリサイクルショップで引き取ってもらうはめに・・・



また、壁の半分近くがクローゼットがなってる物件で「収納力はバツグン!」と安心していたら、実はクローゼットの奥行きはほとんどなくて、持っていた衣装ケースが縦に並べられずに横向きに少ししか入れることができない・・・という悲しい物件もありました

入りきらなかった衣装ケースは部屋の片隅に積み重ねるしかなくて、とても狭いスペースで生活するはめに・・・

収納グッズが収納できないなんて、悲惨すぎですよね

 




次のページ

一人暮らしの物件選び
安いスーパーは近い?
フローリングは外せない
1階がテナントは要注意
ゴミ収集場所は要チェック!
入居者は社会人?学生?
部屋探しは仕事帰りに
収納第一!
洗濯機は屋内に
自分の身は自分で守る
1階2階はご用心
ベランダの屋根幅
使える!防犯グッズ
頼り合える知人は近い?
ネットで探せる賃貸情報
引越しは効率よく
引越し業者は見積もり比較を
 
一人暮らしde快適スタイル