一人暮らしde快適スタイル
 部屋探しは仕事帰りに

新しい部屋を探す時は、休日に気合い入れてしてしまいがちですが、できることなら平日の夕方から夜にしておきたいもの。

というのは、休日と平日では物件の条件が変わる可能性があるからです。

休日の昼間に見に行った時は、静かだった物件も、実際に住んでみると隣の部屋からの音もれが激しかったりすることも。

そのために、できるだけ隣近所の住人が帰宅している時間帯に訪問して、音もれの確認を。

自分が部屋で過ごす時間が一番長い時間帯のチェックは重要です。

 

勿論、昼間に探すメリットとしては、日当りを確認できるということも。

音よりも日当り!!という方は、反対に昼間の物件探しが最適です。

一番良いのは、昼と夜の2度チェックすること、です。

 




次のページ

一人暮らしの物件選び
安いスーパーは近い?
フローリングは外せない
1階がテナントは要注意
ゴミ収集場所は要チェック!
入居者は社会人?学生?
部屋探しは仕事帰りに
収納第一!
洗濯機は屋内に
自分の身は自分で守る
1階2階はご用心
ベランダの屋根幅
使える!防犯グッズ
頼り合える知人は近い?
ネットで探せる賃貸情報
引越しは効率よく
引越し業者は見積もり比較を
 
一人暮らしde快適スタイル