宗教サークルの勧誘

○○の方からやって来ました~っていうのは、何も消火器の押し売りだけではなかったんです。

夜の10時過ぎにチャイムが鳴り、インターフォンに出てみると 「○○大学の方からやって来たんですけど・・・」

大学入学したばかり、一人暮らしをしたばかりの私には、何の疑問も浮かばず。

ドアを開けると、学生風の男女2人。

「学生の社会意識の調査でアンケートを取らせていただいてるんです」

やっぱり何も不思議に思わず、次々に言われる社会問題について関心があるかどうかを応えていきました。

雑談も交えながら、1時間くらいを玄関先で話してて、社会問題について考えるサークルの人いうことが判明。

最後に、ほぼ無理矢理に名前と住所を紙に書かされる時も、 「みんなにも書いてもらってるんですよー」 と、他の人の名前が書かれた紙を見せられ・・・

今から考えると、すごい胡散臭い、詐欺的な手法ですよねぇ・・・

あっさりと集団心理作戦に引っ掛かってしまい、書いてしまった電話番号。

その後、週1くらいで真夜中の電話攻撃をされました。

クリスマスや忘年会など、イベントがあるごとに、サークル主催のパーティへ勧誘され。

怪しさとしつこさにやっと気付いた頃には、某大型宗教団体の陰が見え隠れしてました。

そう言えば当時、学生の勧誘が盛んに行われてましたもんね。

あやうく巻き込まれるところでした・・・勿論、1度も参加してなかったんで良かったです。