レトルト食品も常備

一人暮らしをしていると、ちょっと体調を崩したり、仕事で疲れてフラフラになってしまった時のダメージがすごく大きいです。

元気な時には何とも思わないようなことが、とてつもなく大変なことに感じたり。

もし、そばに誰かがいたら、支えてくれたり、代わりにやってくれるかもしれないことだけど、一人だから調子悪くったって自分で全部やらないといけない。

いくら疲れてて調子悪くても、お腹がすけばご飯を食べないといけない。

待ってたら誰かがやってくれるわけじゃないから、自分のために用意しなきゃいけない。

そういう時のために、インスタント食品やレトルト食品の存在はとてもありがたいです

疲れてる時って、買い物に行くのすら面倒だったりするし、外食もわずらわしかったりする

かと言って、食べないわけにはいかないんですよね。

何でもいいからとにかく家でゆっくりしたいって時、簡単に調理できて食べられるものって、とてもうれしい

便利な世の中ですよね、ほんとに。

普段はきちんと自炊してても、レトルト食品やインスタント食品の買い置きは少しでもあると安心です。

体調が悪い時以外にも、イザという時の備えとしても使えますしね。

もちろん、自分で作って冷凍したご飯や総菜があっても嬉しい そちらの方が経済的です。

でも、たまには手抜きなものを無性に食べたくなる時ってありませんか?